ひらしん平塚文化芸術ホール 開館準備室

menu

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

色を変える

  • 標準

明和電機メカニカルミュージカル「ヒゲ博士とナンセンス★マシーン」

おかしなマシーンがどんどん出てくるメカニカルミュージカルなのじゃ!

アートユニット「明和電機」が扮する「ヒゲ博士」が日常で見かける道具をヒントに、様々なナンセンス★マシーンを開発していく前代未聞のメカニカルミュージカル!


親子やファミリーに上質な舞台公演を楽しんでいただく「親子KIDSシリーズ」第一弾は、アートユニット、だけど会社組織の明和電機による"メカニカルミュージカル"。誰もが見たことがある道具が、ヒゲ博士の手によってあっと驚くマシーンに変身! 抱腹絶倒、空前絶後のナンセンスなステージを繰り広げます!

公演に先立ち、明和電機・土佐社長による「チワワ笛」づくりのワークショップも開催します。

公演概要

日時 2022年5月5日(木祝) 16時00分開演(15時30分開場)

会場 ひらしん平塚文化芸術ホール 大ホール

料金 [全席指定] 一般2,500円 子ども1,000円 親子ペア3,000円(2枚一組)

   ※3歳児以下ひざ上無料。お席に座る場合はチケットが必要です

チケットのお取り扱い

■オンライン購入

  

 <3月6日(日) 10:00より発売> 

会員登録が必要です(登録無料)

 

■ホール窓口販売

・ひらしん平塚文化芸術ホール 受付窓口 9:00~19:30

 <3月7日(月) 10:00より発売> 

 

※車いす席をご希望の方は、直接ホールまでお問合せください。

 電話 0463-79-9907(代表)

出演者プロフィール 明和電機

明和電機 土佐社長

土佐信道プロデュースによる芸術ユニット。青い作業服を着用し作品を「製品」、ライブを「製品デモンストレーション」と呼ぶなど、日本の高度経済成長を支えた中小企業のスタイルで、様々なナンセンスマシーンを開発しライブや展覧会など、国内のみならず広く海外でも発表。音符の形の電子楽器「オタマトーン」などの商品開発も行う。2016年1月には中国上海の美術館McaMで、初の大規模展覧会を成功させた。2019年3月には秋葉原「東京ラジオデパート」にて明和電機初の公式ショップ「明和電機秋葉原店」をオープン。2021年に北京(中国)、豊川(愛知)で個展を行った。

明和電機公式サイト

同日開催 親子ワークショップ「チワワ笛を作ろう!鳴らそう!」

明和電機土佐社長直伝! ワンワンなくオモシロ楽器「チワワ笛」を親子で制作するワークショップです。

 

【日時】 5月5日(木祝) 10時30分~11時40分

【場所】 ひらしん平塚文化芸術ホール 大会議室

【料金】 1組2,500円(材料代、保険費込み) 1組につき楽器2個まで制作・持ち帰りが可能です。 

【定員】 12組限定 

【申込方法】3月6日(日)より申込開始

 (1) 電話 0463-79-9907(代表) 9:00~19:30受付

 (2) 申込フォーム こちらから(3月6日より利用可)    

チラシ画像 

 

交通アクセス

ひらしん平塚文化芸術ホール 交通アクセスはこちらから


※お客様専用の駐車場はございません。お車で来館される場合は、近隣の有料駐車場をご利用ください。

お問い合わせ

PAGETOP